• ホーム
  • ヒトプラセンタを配合したプラセントレックスでニキビ跡をケア

ヒトプラセンタを配合したプラセントレックスでニキビ跡をケア

2020年05月03日
スキンケアをしている女性

ニキビが出来てしまうとつい気になって触ってしまうという方は多いですが、指には目には見えない雑菌や汚れが付着しているため、無意識にベタベタ触ったり、間違ったスキンケアを続けることによって炎症を起こしてしまう場合は少なくありません。

ニキビの炎症が進行するほど、炎症による刺激が肌のメラノサイトに影響し、メラニン色素を生成させてしまうことで傷跡のように色素沈着が出来てしまいます。ニキビにおける色素沈着は放置しておけば、半年から1年ほどで消えるといわれていますが、顔に出来た色素沈着は非常に目立つため早く対処をしたいと考える方も多いです。そこで普段のスキンケアに取り入れたいのがプラセントレックスです。このプラセントレックスは、ヒトプラセンタを配合している美容ジェルで、肌のターンオーバーを活性化させ、シミやしわ、ニキビやニキビ跡、たるみやくすみといった幅広い肌トラブルを解消してくれる効果を持っています。従来のニキビ治療薬とは異なり、ヒト由来のプラセンタを配合しているので肌に負担が少なく敏感肌の方でも安心して利用することができる特徴があります。

そもそもプラセンタは哺乳類の胎盤を指し、母体と胎児をつなぐ重要な部分のためタンパク質や脂質、糖質やビタミン、ミネラルといった美肌に必要な栄養素が凝縮されています。この栄養価の高さから現在では、美容コスメやスキンケア化粧品にも多く取り入れられています。ただ国内で流通されているプラセンタは馬や牛、豚や羊などの動物由来がほとんどで、国内ではヒトプラセンタが配合されている塗り薬は認可されていません。そのため医療機関でも処方してもらうことは出来ないのです。そのためヒトプラセンタを配合しているプラセントレックスは、海外メーカーが製造したものを個人輸入通販サイトを利用して購入する必要があります。また個人輸入通販サイトによって、販売価格が異なる場合があるのでサイトごとに価格の比較を行って、お得に購入できる通販サイトを探すと非常に便利です。

プラセントレックスはジェルタイプのサラッとしたテクスチャとなっているので、クリームタイプのベタつきが苦手という方でも使用しやすく、伸びも良いので適量をニキビ跡が目立つ部分をはじめ、乾燥が気になる部分などを中心に塗り拡げることが出来ます。肌に乗せるとジェルが肌内部に浸透していき、ベタつきがなくなり自然なハリが出てくるので、目元のケアとして利用する方もいるほど美容効果が期待できる特徴を持っています。